補償内容

1

お客さまに合わせた自由設計!

基本補償

①火災・落雷・破裂
または爆発

② 風災・雹(ひょう)災・雪災

プラス

ご希望により選択

③ 水災

④ 建物の外部からの
物体の衝突等

⑤ 水濡れ

⑥ 騒擾(じょう)
または
労働争議等

⑦ 盗難

⑧ 不測かつ突発的な事故(破損・汚損等)

  • 破損・汚損損害等補償対象外特約をセットする場合のみ、基本となる補償④~⑦の補償を外すことができます。
プラス

プラン共通の費用保険金

災害時諸費用

地震火災費用

水道管修理費用

緊急時仮住い費用

錠前交換費用

特別費用

損害防止費用

保険の対象に建物を含む場合に補償します。

みんなの加入データ(水災)

2018年8月時点の当社保有契約より
(2017年10月以降始期契約が対象)

マンション・アパートの場合

32.8%の方がこの補償を選んでいます。 32.8%の方がこの補償を選んでいます。

一戸建ての場合

35.8%の方がこの補償を選んでいます。 35.8%の方がこの補償を選んでいます。

みんなの加入データ(水濡れ・盗難等)

2018年8月時点の当社保有契約より
(2017年10月以降始期契約が対象)

マンション・アパートの場合

88.4%の方がこの補償を選んでいます。 88.4%の方がこの補償を選んでいます。

一戸建ての場合

76.0%の方がこの補償を選んでいます。 76.0%の方がこの補償を選んでいます。

みんなの加入データ(不測かつ突発的な事故)

2018年8月時点の当社保有契約より
(2017年10月以降始期契約が対象)

マンション・アパートの場合

70.2%の方がこの補償を選んでいます。 70.2%の方がこの補償を選んでいます。

一戸建ての場合

59.4%の方がこの補償を選んでいます。 59.4%の方がこの補償を選んでいます。

2

選べるオプション(日常生活の補償)

ご希望により基本となる補償に以下のオプション(特約)をセットできます。

個人賠償責任補償特約

  • 1お支払限度額は無制限(※)!
  • 2ご家族の方も補償の対象に!
  • 3安心の示談交渉サービス付き!

詳細

日本国内または国外の日常生活において、偶然な事故により他人の身体を傷つけたり、財物を破損した結果、法律上の損害賠償責任を負担することにより損害を受けた場合に保険金をお支払いします。また、応急手当および訴訟費用は別にお支払いします。

(※) 国外で発生した事故に対するお支払い限度額は1億円となります。

このような場合にお役に立ちます。

  • 自転車で通行人にケガをさせてしまった。

  • お子さまが近所の家の窓ガラスを割ってしまった。

  • 買い物中に陳列してある商品を壊してしまった。

  • マンションやアパートで水漏れにより階下の人の家財を汚してしまった。

  • 飼い犬が他人にかみついてケガをさせてしまった。

  • ゴルフプレー中に打ったボールが他人に当たってケガをさせてしまった。

高額な損害賠償責任を負うケースも増えています。

支払限度額は「無制限」をおすすめします。
賠償額 9521万円

(神戸地裁、平成25年7月4日判決)

詳細

自転車で帰宅中の男子小学生が夜間、歩行中の女性と正面衝突。女性は、頭がい骨骨折等の障害を負い意識が戻らない状態となった。

賠償額 9226万円

(東京地裁、平成20年6月5日判決)

詳細

男子高校生が車道を斜め横断し、対向車線を自転車で直進してきた男性会社員と衝突。男性会社員に言語機能の喪失等の重大な障害が残った。

借家人賠償責任補償特約 (修理費用補償特約自動セット)

詳細

火災、破裂または爆発により借用する戸室が破損し、借用戸室の貸主に対して法律上の損害賠償責任を負担することにより損害を受けた場合に保険金をお支払いします。
また、借用する戸室が損害を受け、貸主との賃貸借契約に基づき修理した場合の費用をお支払いします。

類焼損害補償特約

詳細

ご自宅の火災、破裂または爆発の事故で近隣の住宅やその家財に損害を与えた場合に保険金をお支払いします。

3

選べるオプション(建物や家財の補償)

ご希望により基本となる補償に以下のオプション(特約)をセットできます。

  • ご契約条件により、セットできない場合もございます。

建替費用補償特約 (保険の対象が建物の場合のみ)

詳細

事故により、建物が協定再調達価額の70%以上の損害を受け、同一用途の建物に建て替えた場合の費用をお支払いします。

共用部分修理費用補償特約(保険の対象が区分所有建物の場合のみ)

詳細

バルコニー等のような使用または管理する建物の共用部分が損害を受け、修理した場合の費用をお支払いします。

防犯対策費用補償特約 (保険の対象が建物の場合のみ)

詳細

建物に不法侵入を伴う犯罪行為が発生し、再発防止のために、建物の改造を行った場合の費用をお支払いします。

持ち出し家財補償特約 (保険の対象が家財の場合のみ)

詳細

旅行等で建物から一時的に持ち出された家財が、日本国内で事故により損害を受けた場合に保険金をお支払いします。(現金等、預貯金証書を除きます。)

引越し中の損害補償特約 (保険の対象が家財の場合のみ)

詳細

建物から転居先の住宅に運送中の家財が、事故により損害を受けた場合に保険金をお支払いします。(現金等、預貯金証書を除きます。)

4

プラス地震保険で備えは万全!

地震、噴火またはこれらによって発生した津波によって、
建物や家財が損害を受けた場合に保険金をお支払いします。

みんなの加入データ(地震保険)

の場合

の方が
この補償を選んでいます。

  • 選んでいる
  • 選んでいない

(損害保険料率算出機構調べ、2016年)